業務用脱毛機の値段について

業務用脱毛機は便利なものですが、値段が高くてとても手が出せないというサロン経営者も多いでしょう。
日々費用のやりくりで苦労をしている方にとっては夢のような機器かもしれません。
実際の値段も決して安くはなく、比較的値段が低いものでも100万円は下りませんし、高いものになると500万円程度するものも存在します。
もちろん、値段が高いほど性能も高く、多機能になる傾向にありますが、サロンの運営を考えると、より短期間で元が取れる値段のものを選ぶということが基本になると言えるでしょう。

業務用脱毛機の機能に関しては、脱毛だけでなく、光フェイシャルやスキンケア、そしてバストアップといった機能が付いているものがあります。

そして先ほども説明したように、機能が多く付いているものほど値段も高くなる傾向にあるため、購入費用をできるだけ抑えたい(限られた予算しかない)という場合であれば、機能が少なめのものを選んだほうがよいということになるでしょう。

しかし、サロンのメニューを増やしたいという場合は、多機能な業務用脱毛機を選んだほうがよいと言えますし、多少値段が高くても、メニューを増やすことによって集客や利益の向上につなげることが可能です。



また、業務用脱毛機を購入する際は、ランニングコストも考慮する必要があります。



例えば、脱毛の施術で使用する専用ジェルの値段が高いと長期間使用するうちにコストがかさんでしまうということもあるため、機器自体の値段だけでなく、長期間使用する際のコストも同時に考えておきましょう。